<< 沖縄 | main | 6年ぶり石垣 >>

映画をひさびさに見た。(こんな夜更けにバナナかよ)

ひさびさに映画を映画館で見た。

 

 

基本的に大泉洋が好きなのと、

コマーシャルを見て面白そうだったので。

あああと、たまたま今日空いていたので調べてたら

毎月1日は1100円で見られる日だったし、

近隣のシネコンを調べたらひとつは夕方〜夜の上映だったが

もうひとつは午前中やってたので。

どちらの館も1日1回しかやっていないのは

それほど人気が無いからか。。

 

ちなみに映画を映画館で見たのは

ついこないだと思っていたら5年も前、

ジブリの「風立ちぬ」だった。

 

さて

 

映画の事なんてほとんど書いたことがないのに

今日はこんなことを書いている(しかもブログ自体ひさびさ更新)のは

わざわざブログを書くくらい面白かったからである。

 

感想(箇条書き)

○やはり、大泉洋は演技が上手い。しかも役にぴったりハマっている。

水曜どうでしょう以外、舞台とか、全国放送のドラマとか、

その他いっさい見たこと無いけど、

ああやっぱりこの人、上手いから人気あるんだなあ、

とあらためて思った。

 

○オレなんか、障害者福祉に関わったことが無いわけだが、

筋ジスの人、およびそのまわりのボランティアの人々の

気持ちとか考え方に興味があった。

その点、自分が見たいと思った動機に対して

まったく期待を裏切らない内容だったので、

よかった。涙する場面もあった。

 

映画は家でもオンデマンドなんかで見ることがあるけど、

ひさびさに人に勧めたくなるような映画であった。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM