ジャンプ・スターター

どこかで

『ジャンプ・スターター』

なるものを見聞きしたので、

さっそく購入した。

eBayで¥2872

Amazonだと¥3500前後

 

 

eBayは9日で届いた。

100〜200円の安い商品は1ヶ月近くもかかるが、

おおむね1000円以上の商品は1週間〜10日くらいで届く。

 

これは、クルマのバッテリーがあがってしまったときに

いざというときバッテリーに直接繋いで

エンジンをスタートさせられるというもの。

 

確かに以前、ルームランプつけっぱなしで翌日バッテリーが

あがってしまっていたことが、何回かあるな。

 

まあそういうときは別なクルマからバッテリーを繋いであげれば

エンジンをかけられるのだが(そのためケーブルは常にクルマに積んでいる)、

そうもいかない場面があるかもしれない(旅先で知り合いがいないとか)。

 

そんなときにこれ。

 

赤と黒のでかい洗濯バサミみたいのをバッテリーに繋げば

エンジンをかけられるらしい。

まだ試してないけど。

 

Amazon等のレビューにあるように

確かにバッテリー用のケーブルが短いが、

これは携帯性を重視しているのだろう。

前述の通りブースターケーブルも常備しているので

必要なら延長すればいいので問題ない。

 

通常時にはモバイルバッテリーとして

スマホ等の予備電源として使えるらしい。

そのための怪しげな四つ又ケーブルが付いてる。

このケーブルだけでも重宝しそうだが。

 

さっそく自宅のソーラー充電システムに接続して充電を始めたが、

どうやら80%くらい充電された状態で届いているらしい。

 

今度、エンジン始動を試してみるか。。。


港区のレンタル自転車

都会に行くと、最近見かける赤い自転車



ビルの谷間とか、空き地活用なのか。
しかし、自転車はいつもたくさん駐輪してあり、
あまり活用されているとは思われない。

なにしろ1日料金が1620円(税込)!
高い、高すぎる!
しかも専用ICカード必要?みんなが持ってるスイカじゃパスモじゃだめなの?
しかも支払いは現金のみ。。。。
月額だと2160円だけど、30分以上の利用は延長料108円/30分がかかる。

なにこれ!利用者がかなり限られる!
1台1台に電子マネーの読み取り装置とか、
コスト高杉なのでは。
運営してる人は何考えてんだろう。
けっきょく赤字→税金で補填。

1日800円くらいなら、
ちょこちょこ地下鉄乗ったりバス乗ったりする金額と近いから
たまに東京へ行ったときに借りて
あちこち用事を足すのに便利そうなのだが。。。

誰得?
あ、導入したドコモか。。そうなのか。。。

北海道新幹線開業にともなう在来線=青函トンネル廃止の件

あともう2ヶ月くらいで開業する北海道新幹線。
乗り換え無しで北海道へ行けるのはすごいけど、
4時間もかけてしかも函館。
それならLCC全盛のいま、1万円も出せば買える飛行機で
千歳のほうに行くんじゃね?
鉄道好きの私でもそうすると思いますわ。

(北陸新幹線だってなんだ騒いでいましたが
そんなに石川富山って面白いっけ?)

けっきょく高速道路の二の舞い、
いや、旧国鉄の無駄なローカル線建設から数えたら三の舞?
(無駄な地方空港を数えれば四の舞い・・・以下続く?)

いまだ無駄な公共事業に税金が使われていると思うと腹立たしい。
被災地のかさ上げ事業だって(ry

さて話を戻すと、
新幹線の新規開業の際に必ず発生する並行在来線の廃止。
たいがいは地元県が出資する第三セクターに移行となるが、
ときに、路線が完全に廃止されレールが寸断される事態も。
長野新幹線の碓氷峠がそうでした。

そしていま、青函トンネルを通る津軽海峡線も
その運命に。。

ホントうっかりしてたけど、ここは新幹線が開業したら
もう在来線が走らなくなるんだってさ!!

でも幸い、18きっぷでここの区間は
追加料金を払えば新幹線に乗れる特例ができたそうです。
とりあえず北海道に渡れる。よかった。
(しかし路線も減り普通列車の本数もホント減ってしまった
北海道を18きっぷで回ることももうないだろうけど。)

というわけなのだが、在来線は廃止として、
新幹線に移行ということだが、貨物列車は残るはず。
この扱いはいかになるのだろう??
 

カルピス いちご 練乳入り



いつもカルピスをゼラチンで固めて食べてるのだが、
また新たなカルピスが!
と思ったら、毎年出ていた!
これがゼリーでいちばん美味しいかも!

そしてこれは、お湯で割っても美味しい!

Amazonでつまみ?購入

Webでひさびさにビーフジャーキーの現状を目にした。
そしたら、なんか食べてみたくなり購入。




言わずと知れたテングのジャーキーである。
Amazonで購入。1500円くらいをギフトポイントで買ったが、
近くのディスカウント店で1000円くらいで売っていた。。

実は、例のBSE問題以降、アメリカ産牛肉が輸入できなくなり、
現在もNGのため、この製品はニュージーランド産牛肉を
国内で加工している模様。

ロサンゼルスのリトル東京にある
テングジャーキーの工場に買いに行ったことがある。
当然、そのときはまだ日本に持って帰ることができた。
空港で買う価格の3割引とかだったと記憶。
日本語が通じた。
いまはどうしてるだろうか。



同じくAmazonで購入。
ドライソーセージのカルパスの、切り落とした両端
を集めたもの。4袋1080円。
かなりお買い得。

12VのLEDライト

以前、お店の夜間照明用に12Vの車用LEDを購入したのだが、
同じようなものが格安でamazonに出ている。



な、なんと、
届いてみれば同じパッケージではないか!

右は前回(1年ほど前)購入 1480円くらい(取付済みのためパッケージのみ)
左は今回購入 388円(いずれも税・送込)

よくみると印刷が微妙に異なるが、
製品はまったく同じようなカンジ。

まーよくあることだが、
中国製品ってパッケージや価格、説明や付属品が異なっても
けっきょく同じ製品ってことだよな。。。
一番安いのを見つけた方が勝ち、ってことか。。。(笑)

ジュースしぼり器

よそからいただいたミカンであったが、
いかんせん内皮が固くて、そのままだと食べづらい。
ミカン好きの方々からそっぽを向かれてしおれてきてしまったので



じゃじゃーん。

amazonで送込800円ほどという恐ろしく安価なものだが、
非常にすぐれている。

居酒屋で生搾りグレープフルーツサワーなどを頼むと
出てくる絞り器が上に付いたような形状。

お察しの通り、その絞り器の部分に半分に切った柑橘類を
押し当て、スイッチオンでドリル状のものが回転する。

仕組みは簡単だが、手で絞るとかなりの労力のところ、
楽に生搾りジュースが作れちゃうのだ。

さていただいたミカンが無くなり、
生搾りジュースブームもあっという間に終息してしまった。
あとはこれをしまう場所に若干困ってしまうのは
想定の範囲内であったが。。。

カップヌードル シンガポール風ラクサ

Webによると、エスニックシリーズ第2弾、とういことらしい。






第一弾はタイのトムヤムクン味でなかなかの出来であった。
この第2弾も、オリジナルを食べたことはなかったが、
なかなか美味。

トムヤムクンみたいに辛くは無い。
 

ヘインズの3P Tシャツ

服にはまったくこだわりがないのだが



このTシャツだけは。。。

学生時代、ジーンズショップなどで必ず見かけたものだけど、
オレはグレーが好きなんだよね。

しかし、

このグレーの3Pが今年に入って見当たらない。
町屋の店頭で買ってた店→その後、楽天で購入してたんだが、
ここでも売り切れ!

白ならあるみたいだけど。

グレーは復活するのだろうか。

ふるさと納税

ふるさと納税をやってみる。

法改正がおこなわれ
いま払っている地方税の2割くらい(改正前は1割)が
控除されるらしい。

しかし失敗すると大きな痛手となるので、
とりあえず控えめに1万円のものにした。



なんと便利なことに
いつも利用している楽天で
普段の買い物と同じように申込。

やっぱ肉かなあ。
山形県寒河江市といえば
大学の同級生の子がそこ出身だったなあ。
オレが「JR左沢(あてらざわ)線でしょ」というと
「何で知ってるの?」と、
その子との距離がちょっと縮まった(笑)。

というわけで少し縁もあるので
(無くてもふるさと納税できるが・・・)
こちらにお申込。

ここまでは普通の買い物と何ら変わりない。
(しかし買い物と考えるとだいぶお高い買い物だ寄付だ、寄付)
支払いもクレジットが可能。

あとは、領収書を確定申告時に申請すれば
いわゆる他のさまざまな寄付と同じく
各種の税が控除される・・・はず。
(ただし確実に2000円分は自分で払うことになる)

手間や失敗のリスク(笑)を考えるとそれほどお得、
とかいうわけではないかもしれないが、
こういう制度は存在している以上活用しないと。。。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM