地元のうどん屋

地元はうどんが名物なのだが、
かと言ってさぬきのように毎日食べるわけでもない。
あと、割りと自宅で打つ人も多い。

ただし、お店は多い。
関西の友人がびっくりしていた。
どうも、小麦の生産が盛んなためらしい。



まあそんで、これは大盛りを頼んだ場合。
食べきれなくて、けっきょく折り詰めをもらって持って帰った。
これで900円くらいだったかなあ。

平日はよくガテン系の人が食べに来ているようだ。

焼きいもの作り方?

サツマイモが手に入った。

とりたてのイモも美味しいのだが、
やはり少し日に当てるなどして乾かして
熟成させた方が美味しい。

しかも温度変化で甘みが出るらしく、
やはり時間をかけてふかしたり焼いたりした方が
レンジでチン、より美味しい。



レンジでチンしていまいちだったので、
ぐぐって調理法を模索。

ぬらした新聞紙で包んで、
さらにアルミホイルで包んでオーブンで焼く。
すなわちこれ、たき火で作るときと同じではないか!

10分、20分とその都度確認したが、
やはり30分くらい焼かないと内部まで甘い部分が到達しない。

手間はかかるがいいものである。

新米

ここいらでは9月に入るとぼちぼち稲刈りが始まる。
そして、あちこちで見かけるのが



こういうトラックや軽トラに積まれた米。
米袋に詰められて山積みになっている。

1袋30キロかな。
Wikiによると「半俵」ということらしい。
(1俵は60キロって事か)

うちも最近は米をスーパーで買わずに
知り合いから玄米で買って、
食べる直前にコイン精米機で精米、
というのが定着したなあ。

近所からおすそわけで新米もらった。
やっぱうめえなあ。

なし

今年の夏は梨をよく食べたなあ。



8月に入るとここいらではあちこちで
梨の販売が始まる。

8月は幸水、その後、豊水→あきづきというカンジで、
いまはあきづきがピークか。

まともに買うと大きいものは1コ300円とかするが、
ここいらで買うB級品は5コ1000円、すなわち
1コ200円だからなんとかなる。

梨はやはりデカイほうがウマイというのは本当である。
幸水は甘みが強いが、あきづきは酸味とのバランスもよく
どちらも歯ごたえが最高である。

マツコ・デラックスが「月曜から夜更かし」で
梨はもっと評価されてもいい、と言っていたが、
まったく同感である。
果物ではいちばん好きかも。

コンビニドーナツ

最近、話題のコンビニドーナツで昼食を済ますことが多い。



これはローソン。
セブンもそろそろ売り出すらしい。


が、

ふと気になって、裏のカロリー表示を見たところ、

460キロカロリー!!

もうひとつは390キロカロリー!!

2つは食べきれずに1個半食べたが、
それでも600キロカロリー、
すなわち普通の食事くらいはいってる!!

これは気をつけないと。。。
やはり、美味しく感じるものはカロリー高い。。。

いただきもの

おびただしい数のプチトマトをいただいた。





死ぬほど食べた。

格安こんにゃくゼリー

近くの安売りスーパーで、アノ商品の類似品を見かけた。


パッケージはそうでもないが、
「子ども・お年寄り禁止!」のイラストがパクリ?
これって業界で統一してるのか?

価格は8個入りで税込79円。
食べてみると…まずシロップみたいなのがこぼれる。。
味もいまいち。もう買わない。

…と思ったんだが、これって凍らせるとウマいんじゃ。。



う、うまい。。。
激ウマだ。
固さもちょうどいい。
安いと思うのでついつい食べ過ぎてしまう。

まあ袋には「凍らせないで下さい」とも書いてあるのだが。

新しい味のチーズ

先日スーパーに行ったところ、



なんと、梅しそ味という、
変わった味のチーズが。

・・・うまい。
これはおすすめ。

その次に行った際、
トマトバジル味を購入。

・・・うまい。
これもおすすめする。

その次は生ハム味。
・・・これは、個人の好みによるか。
オレはあまり存在感のないこの味はいまいち。

というわけで皆も試して下さい。

懐かしのバーガーキング『ワッパー』

うん、わりと、あちこちにある気がする、最近は。
バーガーキング。

20年以上前、学生だった頃はわざわざ途中で下車して
北千住にあったバーガーキングに寄っていた。

また、オーストラリアにいたときはパースのバーガーキングで
週に3回は食べていた気がする。

家の者が食べたことが無いというので、
フンパツして購入。



単品税込480円はこのご時世でかなり高い部類だと思うのだが、
800円後半のセットもけっこう売れている様子。
マク〇ナルドがアレな影響もあるのでしょうか。
確かにサイズは人の顔くらいあるので満足感は高く、
たまに食べたくなる気持ちはあるけど。。。

精米その後

以前、玄米をいただいて精米機を初めて利用したことを記事にしたのだが、
1年くらい前から完全に玄米を購入(おかしな日本語だ)して
精米機は毎月のように使用するのが普通になってます。

なにしろこのへんは農家が多く、
知り合いの米農家から玄米を直接購入するようになりました。
その方が安くて美味しいので。。


このへんは精米所の立地密度も濃い。
いろんな会社の機械があるが、いろいろ試したところ、
クボタのクリーン精米がいまのところいちばん好き。


5キロまで1回100円


こんな感じ。



まースーパーの米も精米したてが多いけどね。。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM