あけましておめでとうございます。

2018年、あけましておめでとうございます。

まー最近、大してブログも更新していませんが
たまにここを見てくれる旧知の友人なんかもいるかなあと思いながら
気が向いたら誰に語るとでもなく書いています。
まー日記のようなものも兼ねてるかな。
というわけで暮れは仕事が大変忙しく
消化できなかった録画を正月中に見てしまおうと思ってるんだけど、
ひさびさに『最近見ている番組』をやろうかなと。
とりあえず溜まっている録画から。
『あいつ今、何してる?』
これは、いろんな有名人の同級生の今、を
取材してきてその人に見せる番組。
正直、自分がその有名人に興味があるか無いかで
おもしろさが全然かわってしまうのだが、
さしあたってホリエモンのときは面白かった。
見始めたのが最近なので、過去の放送リストを見ると
あー見たかった〜〜〜という人も多い。
『クレイジージャーニー』
これは、本来数名のジャーナリストや写真家が
スラム街に潜入したり廃墟を撮影しに行くのに
同行する題名通りのルポ番組だったのだが、
最近ではあまりメジャーでは無い専門のスペシャリストの活動を
掘り下げて取材する、みたいな方向にも変わってきている。
まあワタシ的に面白かった回は
北極を単独でクマと闘いながら冒険している人とか
リヤカーで世界中を回ってる人とか
やってる内容も面白いけどその人そのものが面白いことが多い。
『ブラタモリ』
おもしろいねえ。
最初は関東近県だけだったけど、いまは
笑っていいともを卒業したタモリが全国を巡る。
番組のフォーカス(およびタモリ氏の興味?)が郷土史や地形、
そしてときに鉄道に向いているのが自分と近い。
『所さん!大変ですよ』
まあ面白くない回もあるけど
だいたい自分の興味のあることが
取り上げられることが多い。
『ねほりん ぱほりん』
自分の中では毎週最近いちばん楽しみにしている番組。
山里亮太とYOUのMCもおもしろーい。
とまあこんなところか。
さて溜まってるのを見るか
年末年始の特番で増えちゃったのもあるな・・・

鉄分補給2

12月某日、高崎機関区にて

 

 

かつて日本全国どこでも見られ、

少しも珍しくなかった赤いディーゼル機関車

DD51。

 

ところがいまや、東日本ではここにある4両だけ。

しかも定期運用は無く、イベントとか臨時運用のみ。

 

 

わざわざ見に行ったのは、この絵本をみたから。

Youtubeでも感動的なビデオがあがってる。

 

北海道では、はまなすとかニセコとか、函館夜行もか。

非電化区間でいつも引っ張ってもらったなあ。

重連の時もあったんじゃなかろうか。

 

夜更けのホームの、あのエンジン音。

ホームに入線してくると、気持ちがあがったよな。

 

地方路線では今みたいにディーゼルカーじゃなくて

なぜか50系をこいつが牽引してたこともあったか。

 

でもどっちかっていうとワイド周遊券で夜行ばっかり乗ってたので、

夜の機関車、というイメージだな。

 

 

1時過ぎに行ったら

ちょうど点検で4両ともエンジンかけてくれました。

しかも1台(DD51 888)は、(おそらく我々のために)

見やすい位置に移動してくれました。

 

お召し色?のDE10もありました。

 

 

こちらは高崎電車区(新前橋駅となり)の

115系。

これも、以前は東海道とか東北線、高崎線とか、

いくらでも走っていたイメージがあるのだが、

いまや風前の灯火。

 

これも廃車待ちかなあ。

でもまあまあ高崎周辺では現役で走っているのかも。


鉄分補給

11月某日、大宮駅にて

 

 

意外に希少なのが・・・

 

 

 

H5系ざます。

 

 

 

E5系とほぼ同じだけど、

ラインが紫なんざます。

 

E5系がたくさん走っているのに、

H5系はまだ2編成しか走ってないざます。

 

時刻は調べれば載ってますが。


使ってみると、、、

ラジカセ、使ってみると、

巻き戻しとか再生が終わってもオートストップしない。もちろんオートリバースなんてない。


ドルビもたぶん対応してない。


そりゃあ、カセット全盛期の

上位機種ではないからなあ。


でも、繰り返すけど、懐かしい‼️

そのころが思い出されてセンチメンタルになるよー。






カセットデッキ買いました

 

4000円くらい。

 

実家で片付けをしていたら大量のカセットテープが出てきた。

どうしたものかと思っていた。

車に乗る機会が多いので車で聞けるようにしようと

以前使用していたカーステを使えるようにいろいろ模索しているのだが

意外に手軽に手に入ることが分かり思わず購入。

 

なんでももうとっくにカセットはMDに移行したかと思いきや、

MDはソニーに払うライセンスが高かったりして

メモリープレイヤーやスマホの普及であっという間に姿を消した。

いま、MDプレイヤーの新品は私の知るところ手に入らない。

 

ところがやはり自分で録音したものを聞くという用途には

相当需要があるようで、MDに代わってカセットが復活しているという。

 

そんなわけで息の絶えかけたカセットですが

いまはまたこのように手軽に手に入るようになりました。

メーカーはヤマゼン。個人的には数ある新興家電メーカーの中で

唯一信頼をしているメーカー。

 

ちなみに質はいまいちだけど東芝とかソニーも

実売5000円〜で出している模様。

 

 

こんなカンジでカセットを入れるのも懐かしい。

 

さっそく再生ボタンを押したが音が出ない。

 

 

そうだ、こういうスライドスイッチがあって

ちゃんとテープのところに合わせないと。

 

音は、うーん、聞けるからいいか、というレベル。

確かこのころ、コンポと言われるまあまあないい機械で

ドルビーなんちゃらという方式で録ってるから、

それに対応していない機械で再生すると

音がこもるというのがあったな。。。

当然、このような安い機械は対応していない。。。

 

ま、いいか。

 

 

こういうの、テープまとめて買うと

もらえませんでした?

 

 

このセットは中身はドリカムでした。

あとなぜか聖飢魔

 

 

どうもパソコンでレーベルを打っているようだから、

2000年以降のカセットテープ末期のものらしい。

 

 

インドで買ったこういうのも聞ける♪


初エダマメ!

今年の夏は初夏のころ、すげー暑くて

いろいろ農作業をする気力がなく

大して作物を植えられなかった。

 

具体的には玄関前のプランターに

いつものトマト(プチ&中玉)、

仕事場の畑に摘んだ脇芽を移植した同じくトマト、

それから昨年知人から種をいただいた大豆。

ちなみにトマトはその後も日照不足で

実があまり成らず残念でした。

こう考えると農家さんって本当にたいへんだ。。。

 

大豆は、知人も昨年初めて植えたら簡単に大量に収穫できたらしく、

B5サイズくらいのジップロックにめいっぱいいただいた。

 

とりあえず7月(遅い)の曇って少し涼しい日に

まず軽く草取りをして、そこにやみくもに

1列あたり10か所、1穴あたり2〜3粒というふうに

5列植えていった。これでいいかはぜんぜんわからん。

作業時間わずか30分くらいかな。

ちなみに残りの半分くらいはそれを使った納豆を作った。

 

それからまったく放置で、1度だけ花が咲いたころに肥料をまいた。

それが

 

こんなカンジにいい具合に成長した。

これは5株くらい。

1株あたり20〜70くらいのさやがついている。

平均30〜40くらい、1さや1〜3粒だから

おおざっぱに1株で100粒かな?

 

 

こんなカンジ。

そしてこれが

たぶん100粒くらい植え付けてあるので

まだ20回くらいは収穫できるわけで。。。

 

ま、来年のために種用に少し残しますが。

ちなみにこの1週間毎日のようにエダマメしていますが

とくに飽きることなく食べ続けています。


SLやまぐち号の始発は・・・?

某事件で『福岡県小郡市』というのが出てきた。

 

はて、小郡とは、山口県ではなかったか、

と調べてみたところ、山口県の小郡町は合併で山口市になっていた。

 

しかも、SLやまぐち号の始発『小郡駅』は、いまから10年以上前の2003年に

『新山口駅』になっているではないか!!!

 

知らなかった。。

 

 

 

 

 

 


ジャンプ・スターター

どこかで

『ジャンプ・スターター』

なるものを見聞きしたので、

さっそく購入した。

eBayで¥2872

Amazonだと¥3500前後

 

 

eBayは9日で届いた。

100〜200円の安い商品は1ヶ月近くもかかるが、

おおむね1000円以上の商品は1週間〜10日くらいで届く。

 

これは、クルマのバッテリーがあがってしまったときに

いざというときバッテリーに直接繋いで

エンジンをスタートさせられるというもの。

 

確かに以前、ルームランプつけっぱなしで翌日バッテリーが

あがってしまっていたことが、何回かあるな。

 

まあそういうときは別なクルマからバッテリーを繋いであげれば

エンジンをかけられるのだが(そのためケーブルは常にクルマに積んでいる)、

そうもいかない場面があるかもしれない(旅先で知り合いがいないとか)。

 

そんなときにこれ。

 

赤と黒のでかい洗濯バサミみたいのをバッテリーに繋げば

エンジンをかけられるらしい。

まだ試してないけど。

 

Amazon等のレビューにあるように

確かにバッテリー用のケーブルが短いが、

これは携帯性を重視しているのだろう。

前述の通りブースターケーブルも常備しているので

必要なら延長すればいいので問題ない。

 

通常時にはモバイルバッテリーとして

スマホ等の予備電源として使えるらしい。

そのための怪しげな四つ又ケーブルが付いてる。

このケーブルだけでも重宝しそうだが。

 

さっそく自宅のソーラー充電システムに接続して充電を始めたが、

どうやら80%くらい充電された状態で届いているらしい。

 

今度、エンジン始動を試してみるか。。。


あけましておめでとうございます

どうも、2017年となりました。

 

年末は4日間休みにしたのですが、

実はお客宛の年賀状(つまりDM)を作ったり、

時間がかかるためほったらかしになっていた仕事を片付けていたため

おおみそかまでまあまあ働いていました。

けっきょく最後まで手が空かなかったです。

 

最近、いろいろ格安航空券が出ているので

昨年は沖縄と北海道にとちょいちょい出かけました。

料金は両方とも往復で5000円程度。

 

以前のように長くは出かけない(出かけられない、出かけたくない)ので、

このような格安航空券が活用できてうれしいです。

ただし、平日に限りますけど。

幸い自分はスケジュールが自由に組めるので、、、ははは。

 

今年もちょいちょい出かけようと思っています。

 


ウェブチェックイン!

最近の航空会社はイーチケットだので

航空券を発券しない。

今回のバニラエアも予約番号だけ分かれば

当日空港へ行けばいいのだが、

どこでチェックインすればいいのかな〜〜

機械があるのかなあ〜〜??と思って調べていたところ、

 

ウェブチェックイン 48時間〜 自宅からインターネットで可

 

との案内が!

 

さっそくやってみたところ、できました。

 

 

絵では消したけど、

座席番号も決まっている!

こいつを印刷すれば保安検査まで直で行けばいいらしい!便利!

 

ただ、まだスマホでこれはできないらしく、

パソコンで紙に印刷必須なので、

帰りの便はできないな。

 

(調べたところ、ジェットスターはできるらしい。

>復路便の出発日が往路便の出発日から7日以内の場合は、

>往路便と復路便のチェックインを同時にお済ませいただけます。

 バニラも頑張って欲しい。ちなみにピーチはウェブチェックインができず、

 必ず自動チェックインまたはカウンターチェックインらしい)

 

でも成田の第三ターミナルは遠いので

時間ぎりぎりかもしれないので

助かる!


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM